面談はこちら 無料相談受付中

0120-44-2767

つながらない場合は0438-22-2767までお電話ください

▼相談事例3

遺族の中に未成年がいます。
このままでは分割協議が出来ないと聞いたのですが…
未成年者が相続人の場合、遺産分割協議に本人が参加することはできません。
未成年者は財産に関する法律行為を行うことができないからです。

通常は親が法定代理人として、未成年者に変わって法律行為を行うのですが、遺産分割の場合、親も相続人であることが大半です。
親が子である未成年と同じ立場の相続人になると、利益相反となり、子の代理人となることができなくなります。

そこで、相続権のない第三者に未成年者の特別代理人なってもらい、遺産分割手続きを進めることになります。
特別代理人を選任するには、家庭裁判所に申立をする必要があります。申立てをしてから選任までは約1ヶ月かかるため、気づいた時点で早めに手続きした方がいいでしょう。

当サポートセンターでは、申立て書類の作成も行っておりますし、特別代理人に適任の方がいない場合は、スタッフより選任していただく事もできます。

一覧に戻る
 

木更津で相続のご相談は当事務所にお任せください!

  • ご相談者様の声
  • 当事務所の解決事例

よくご相談いただくサービスメニュー

  • 相続登記手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続放棄手続きサポート
  • 相続手続き丸ごと代行サービス

詳しい事務所情報は下記をご覧ください!

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • 無料相談会に…

    とても皆さん明るい方々により相談に乗って頂きありがとうございました。やっとホッートしました。

  • 無料相談会に…

    大変参考になりました。ご説明はわかりやすかった。

  • 無料相談会に…

    ご親切な対応をして頂き、ありがとうございました。参考となりました。

  • 無料相談会に…

    ごていねいに、わかりやすくいろいろ説明して下さり、とても親身に話を聞いて下さり助かりました。ありがとうございました。

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
無料相談受付中!
PAGETOP